最近は携帯アプリで写真を綺麗に修正することが出来るようになりましたね。

毎日の写真であればそれで十分ですが、せっかくの記念日にはスタジオで撮りたいですよね。

しかし

よく泣いてしまう赤ちゃんや、まだ外にはあまり出せない時、

予算が足りないなど、どうしても撮影スタジオで撮る事が出来ないご家庭もあるかと思います。

それでも、スタジオで撮るような写真を残したくないですか?

そんな方の為に家庭で簡単にできるちょっとしたコツをご紹介します。

スタジオのような写真を撮るにはとにかく光にこだわってください。

光と言ってもフラッシュは使ってはいけません。

最近のカメラは周りの光を敏感に察知してしまうので電気は消して、

窓際で直射日光が当たらない場所で写真を撮ってください。

どうしても暗い場合ややさしい雰囲気を出したい場合は露出調整を明るくして、

白いタオルや白い厚紙などで光を当てるとプロが撮ったような写真に仕上がります。

背景

100円ショップなどで売っている包装紙やカラフルな布を、

壁と床につなげるようにL字に張るだけで驚くほど雰囲気のある写真が撮れます。

赤ちゃんはまだ小さいので大人のような大きなセットにしなくても大丈夫です。

柔らかい雰囲気や顔を明るく見せたい場合は白ベースの背景にすることをおススメします。

カメラ

勿論一眼レフなどの良いカメラがあれば良いですが、

最近の携帯は画質がとても綺麗なので携帯でも問題ありません。

携帯で写すときはアプリなどを使用しないで、

小さい時期はあっという間に終わってしまいます。

可愛い今の姿を少しでも綺麗に写真で納めておきたいですよね。

今回ご紹介した方法はご家庭で簡単に出来るので

一度試してみてはいかがでしょうか。

おススメ記事↓↓↓↓

関連するまとめ

2017年8月31日登場のホンダ新型N-BOXの魅力

ホンダで最も販売台数の多い車N-BOXがフルモデルチェンジを受け二代目となりました。その魅力についてまとめま…

sai

【これがオトコのぉぉお!】麻雀『役満』動画まとめ

『麻雀』はご存知ですか? 麻雀=ギャンブルのイメージが強い方も多いかと思いますが、プロも存在する世界です。 …

オトコのミカタ

フジテレビ系列の地方局の名前が凄い!これ実名です。

何かと話題のフジテレビですが、 実は全国各地にあるフジテレビ系の地方局の名前が凄いのです。 そこで今回はフジ…

rrra

壱と申します。
いろいろなまとめをご提供できたらと考えております。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング