住宅ローン返済を長期滞納すると一括返済が求められることがあります。

そのまま応じられないと差し押さえから競売にかけられて処分されてしまいます。

どうしても返済は無理と言うときは任意売却で処分すると言う方法があります。

任意売却のメリット

競売にかけられると安価で処分されてしまいます。

しかし任意売却なら債権者の同意のもと、一般の不動産市場で売却しているために競売より高い価格が付くことが多くなっています。

その分だけ住宅ローン残債の圧縮が期待できます。

その他にも交渉次第となりますが、残債の分割払いに応じて貰えることがある、引っ越し費用が認められることがあるなどのメリットがあります。

競売にかけられると近所に知られる可能性があります。

任意売却なら通常の販売活動のために安心です。

債務整理を専門家に依頼すると費用がかかります。

任意売却を任意売却業者に依頼した場合、売却代金から費用を支払いする形が多くなっています。

任意売却のデメリット

任意売却の成立には債権者や保証人の同意が必要です。

もし応じないと言われると任意売却が成立しないことがあります。

交渉次第となりますので、ご自身で手続きするより任意売却業者に依頼したほうが良いでしょう。

依頼するときは交渉を代わりに行って貰えるのか確認して下さい。

任意売却の経験が少ないと交渉力が弱いことがあるため、実績豊富な任意売却業者を選ぶことが必要です。

住宅ローン返済の長期滞納を放置すると競売まで勝手に進みますが、任意売却はこちらから動くことが必要です。

返済はもう無理と言うときは早めに行動して下さい。

希望者が見つかったときは住宅を見学させることが必要です。

必ず見学した人が買主になるとは限らない点にも注意して下さい。

関連するまとめ

最新のトイレならお掃除が楽!トイレリフォームなら特殊加工のものを!

最新のトイレならお掃除が楽!トイレリフォームなら特殊加工のものを!

専門君

別荘・土地を買うなら自然豊かな軽井沢。軽井沢の見所と魅力まとめ ~追分編~

美しい自然に囲まれていた場所で過ごしたい。別荘がほしい。やはり軽井沢と言えば別荘ですね。そんな軽井沢の見所と…

chieまとめ

不動産売買で損益が出た時は?覚えておきたい確定申告のポイント

不動産売買で損益が出た時は?覚えておきたい確定申告のポイントをまとめていきます。

世界の雑学王

専門君

ITやWEB関係、不動産やリフォームなどの専門分野をまとめています!よろしくお願いします!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング