猫は可愛いですが、去勢してもマーキングが治らなくてお困りの飼い主さんも多いです。

しかもあれこれ対策をしようとすればお金もかかりすぎて大変です。

こんな時に、ほとんどお金をかけずに家具やカーテンをマーキングから保護し、消臭までできてしまう画期的な方法をまとめました。

ビニール袋×不要なタオルでガードする

棚、デスク、壁、クローゼット、カーテン、冷蔵庫、OSなど、マーキングされる場所は家中ですし、本当にやめてほしい箇所もありますよね。

しかし、そのままかけられていては、毎回カーテンを洗ったり、家具に臭いが染み込んでしまったりと本当に後が大変です。

こんな時、マーキングをガードするに最適なのが「ビニール袋」です!

猫のサイズによって、マーキングが届く高さもまちまちですが、成猫ですと、ビニール袋は最低でも「幅45×高さ60cm程度」のサイズがあれば大丈夫です!

ビニール袋の口部分から、底に向かって両端をハサミなどで切って広げ横を向ければ、高さが40cm。幅120cmの即席ビニールシートになります。

これをマーキングする箇所にとりつけるわけですが、オススメは2パターンあります。

①床から5cmほど離して取り付ける

カーテンや、デスクの下・棚から棚などの間など、尿がビニールより奥に流れても被害が出ない場所に最適で、とても掃除がしやすい方法です。

セロテープで床をあけるようにとめておけば、マーキング後にビニールと床を掃除するだけでOKになります!

<カーテンの場合>

レースのカーテンの裾を2~3cmこえる位の長さに調整して、上部をクリップなどで止めて固定します。

そして通常のカーテンは、このビニール上部に届かないように、裾を折り曲げてクリップで固定しておけば、夜になっても、レースからカーテンにビニールをつけなおしたりせず、通常通りカーテンをしめるだけでOKですし、マーキングによる被害が出る心配もありません。

※窓の下部分から中が見えてしまう状態であれば、窓の下部分にフィルムなどを張っておくと良いですね。

カーテンを洗い直さなくても良くなるのはカナリ楽ですよ!

②床部分にたるませるように取り付ける

棚やテレビボードなど、床に直接設置している家具の場合①の方法では、尿が奥に流れてしまうと大変なことになります。

この場合は、ビニールを床から5~7cmほどたるませるように取り付け、ビニールの端を手前の方へ出しておきます。

こうすることで、尿が奥へ流れず、ビニールの中間部分を伝って手前の方に流れるので家具が被害に合わずに済みます。

<タオルで更にガードする>

マーキングの量が多い場合はビニールだけでは防げない時があるので、不要なタオルを1/3~1/6など適当な長さにカットして、手前にたるませたビニール部分の上に乗せておくとより安全です!

マイクロファイバークロス×セスキ炭酸ソーダ×クエン酸で掃除と消臭

マーキング後の掃除ですが、毎回テッシュや新聞などを使用しても追いつきませんよね。

関連するまとめ

表面加工フライパンのお手入れ方法を学んで長持ちさせよう!

どこの家庭にもあるキッチン用品フライパン。今回は表面加工が施されたフライパンの正しいお手入れと長持ちさせる秘…

ちょっと待って!危険なモラハラ男性の特徴3選

一見彼女を深く愛しているように見えて、精神的なダメージを与えてくるモラハラ男性は意外に多いものです。 今回は…

女性の味方

在宅ワークの現実!!

在宅ワークとはどんなものがあるでしょうか。思い浮かぶのは内職ですが、最近は、パソコンでデータ入力といったもの…

flower

関連するキーワード

動物の森

動物関連の画像や動画、知識やニュースをまとめていきます。よろしくお願いします。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング