年間約1,400名施術している現役セラピストがお伝えする、身体が硬い人の特徴をまとめました。自分が当てはまっていないか確認してみてください。もし当てはまっていた場合の、おススメのリラクゼーションコースもお伝えします!

1位:いつもイライラしている人、せっかちな人

身体は精神的な影響を受けるとよく言われていますが、あれは本当です。ジャンクフードを食べまくっている食生活であっても、ストレスフリーで過ごしている人の身体は実はふにゃふにゃな場合が多いです。仕事のストレス、家庭のストレスなどを強く感じている人は要注意!肩だけ、腰だけ、ではなく全身カチカチの方は、ほとんど精神的ストレスからくる硬さです。
もちろん身体が辛いからイライラしているのかもしれませんが、それなら早めにリラクゼーションなど受けておくべき。その方が、実は身体に与えるストレスもぐっと減ります。「身体がつらい=凝る」のではなく「身体がつらくてイライラする=凝る」、と思っておいていいくらいです。早め早めの対処をしておきましょうね。
そんなイライラせっかちさんにおススメのコースは、頭や顔のマッサージが入っているものです。精神的ストレスは、頭に近い所を触るとスピーディーに副交感神経が優位になります。15分でもいいので、頭を揉まれたら想像以上にスッキリしますよ。

2位:笑顔が絶えない人、気遣いのできる人

笑顔はストレスを発散させますし、周りの人にもいい影響を与えるので、よく「常に笑顔でいましょう」など言われますよね。ですが自然に出た笑顔ではない場合や、過度な笑顔は身体にストレスを与えます。また、とても気遣いのできる人も同様です。周りの人のことを考えすぎて、自分に跳ね返ってきます。
そんな人にお伝えしたいのは、周りの人は口角が少し上がっているだけで笑顔だと思う、ということです。無理して満面の笑みを浮かべる必要はありません。気遣いも、色々やりすぎてしまうと、逆に相手にストレスを与えてしまうこともあります。たまに、ほどほどでいいです。
そんな満面の笑みで気遣いしてしまう方におススメのコースは、足つぼのコースです。心臓から一番遠いつぼを刺激する足つぼコースは、自律神経の乱れを整える効果が強く、また全身の血液の流れをスピーディに良くします。できたらアイマスクなどをして、視界をさえぎって受けるほうが余計なことを考えなくてすむので、おススメですよ。

まとめ

いかがでしたか?ヨガや食生活の改善などを気にする前に、精神的ストレスを取り除く方法を考えてみてくださいね!

関連するまとめ

生理前にナゾの動悸がする!原因はいったい?

多くの女性が経験している、生理前になると起こるナゾの動悸、その原因についてまとめました。

女性の味方

意外と知られていない妊娠しやすい体づくり~冷え編~

女性の冷えは、妊娠や出産の妨げになる原因の一つ。 なぜなら赤ちゃんが育つ場所である子宮や卵巣がある下半身は冷…

なおさん

[美髪]をつくる!目からウロコのブラッシング効果3つ

毎日適当にしてしまっているかもしれないブラッシングの驚きの効果についてまとめました。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング