日常生活で疲れた体や心を癒してくれる温泉。

しかし、東京の温泉はどこに行けばいいかわからない。自分の区内にいい温泉はないかな?

そこで、東京都23区のおすすめの温泉をご紹介します。

台東区の温泉

「台東」の地名は合併時の新命名で、「日出る処衆人集って栄える場所(中国・清の『康煕字典』)」を意味する漢語にちなんだ瑞祥地名です。

蛇骨湯

目黒区の温泉

目黒区の目黒という地名の由来には、

めぐろの「め」は駿馬の「め」、すなわち馬という意味で、「くろ」は畔、すなわち畔道を意味だとして、「めぐろ」は、馬と畔道を意味する馬畔という音から生まれたという説。

「め」はくぼ地とか谷を、「くろ」は嶺を意味し、めぐろは地形を表す「め」と「くろ」という音が結合して、地名となったという説。

などいろいろな説があります。

ぽかぽかランド鷹番の湯

大田区の温泉

大田区の由来は大森区と蒲田区が合併して誕生した際の新命名です。
「大森」の「大」と「蒲田」の「田」による合成地名です。

大田区は20軒の温泉施設(銭湯など)があり、その数は東京23区内でも最多の数を誇ります。

蒲田温泉

世田谷区の温泉

「世田谷」という名前の由来は、古くは平安時代の文献にも見える名前で、この近辺に往時勢田郷という村落あり、その勢田のうちの谷地であったためについたという説があります。

そしがや温泉21

渋谷区の温泉

渋谷区は東京における城西地区に位置し、千代田区、中央区、港区、新宿区とともに「都心5区」に数えられています

「渋谷」という名称の由来はいくつかの説があり、

昔、この付近は入江であり、「塩谷の里」と呼ばれていましたため、その「塩谷(しおや)」が「渋谷(しぶや)」に変わったとする説。

この地を流れる川の水が、鉄分を多く含み、赤さび色の「シブ色」だったため「シブヤ川」と呼ばれていたとする説。

などほかにもさまざまな説があります。

渋谷笹塚温泉 栄湯

関連するまとめ

四季折々楽しむことができる大阪の美しい滝3選

大阪は滝の数がそれほど多くありませんが、その中で見所のある滝スポットを3つ紹介します。

まとめマスター

葛飾区の温泉なら「東京天然温泉 古代の湯」でじっくりくつろぎましょう!

桧の香る温泉でゆったりと休みたいものです。 そんなときに葛飾区にある「東京天然温泉 古代の湯」です。 「東京…

旅人

夏におすすめの北海道花めぐり旅!あの有名スポットも!

冬が長く夏の短い北海道では6月を迎えると咲く花の種類が一気に増えていきます。 そんな夏の北海道花めぐりの旅に…

ペニー

旅人

旅行・観光関係についてまとめていきたいと思っています!
よろしくお願いします!

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング