ダイエットを続けても続けても、下腹のお肉がなかなか減らないというのはよく聞く話です。

お腹周りの肉は、皮下脂肪と内臓脂肪の2種類に分けられます。

テレビで「内臓脂肪に働きかける」といったワードをきいたことがないでしょうか?

皮下脂肪は目に見える部分なので、分かりやすいのですが、内臓脂肪は目に見えないので、一体自分にどれくらい内臓脂肪があるのか、分からない方も多いと思います。

内臓脂肪が多いと、お腹のダイエットは難しいものになっていきます。

内臓脂肪に働きかける有酸素運動

大体30分以上くらいから有酸素運動のダイエット効果が出ると言われています。

5分程度有酸素運動をしたところでほとんど効果がありません。

最低でもウォーキングやマラソンなどの有酸素運動を30分以上することで、下腹ダイエットに効果があるといえるでしょう。

ツボによるお腹のダイエット

天枢

天枢(てんすう)は、おへその付近に2か所あるツボです。おへそから指2~3本分外側に離れた部分がこの天枢です。

内臓全般の働きを活性化させるツボとして知られており、便秘のみならず下痢の解消にも効果があります。

人差し指、中指、薬指の3本の指を揃えて、左右のツボを同時に押しましょう。お腹が軽くへこむぐらいの強さで力を入れれば充分です。

効果的な下腹ダイエットの方法として有酸素運動と合わせてツボ押しもおすすめの方法です。

下腹ダイエットを長く続けるコツ

ただやみくもにウォーキングをしたり、マラソンをするダイエットに励むのは最初は良いかもしれませんが、それでは疲れてしまい長く続かないかもしれません。

長く続けるための有酸素運動のコツ

ただ普通に歩くだけのウォーキングとシャキッと歩くウォーキングでは、どちらも下腹ダイエットを目的にしているとしても、カロリー消費量は明らかに違ってきます。

まず背筋を伸ばして、お腹周りを意識して左右に振る様に歩くようにしてウォーキングをしていきましょう。

ちょっとした工夫で、カロリーの消費量は大きく変わってきます。

焦らず、効率的に、を意識してお腹のダイエットに励みましょう。

関連するまとめ

効果的なダイエット方法はどれ?多種多様なダイエット方法3選!

ダイエット方法は様々であり、中にはリバウンドしにくいダイエット方法もあります。 そんな、様々なダイエット方法…

gmkchoko

切開法で二重になりたい!!

二重にしても、すぐに元の状態へもどってしまう。そんなあなたにおすすめなのが、切開法です。 ダウンタイムはあり…

flower

お酢でダイエット!バナナ酢ダイエット【女性に嬉しい】

雑誌などでも紹介されたバナナを使ったバナナ酢は、有名なダイエット方法です。そんなバナナ酢ダイエットの人気はど…

ダイエットサポーター

女性の味方

女性の気になる美容情報やファッション情報や料理・グルメ系の情報をまとめています♪
あなたの気になるあの情報が見つかるかも!?どうぞよろしくお願いします!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング