在宅ワークの仕事には、データ入力というものがありますが、これはただ単純な入力作業だけというわけではありません。仕事を発注する企業によってその指示・仕様が異なります。そして在宅ワークの準備はすべて自分自身でしなければなりません。経理や備品の購入なども自分でするのです。在宅ワークの報酬は出来高制であることが一般的です。時間をかけて作成したデータでも、ミスタッチや使えないデータに対してはお金がもらえない場合もあります。換算してみると時給は500~600円というのが、在宅ワークの初心者の実情のようです。在宅ワークの良いところは、自由なところです。服装も時間も自由。人間関係に縛られることもありません。自分の評価が報酬になってやりがいがあるなどのメリットもたくさんあります。在宅ワークの仕事はいずれにしても、自分のスキルが高ければ単価が同じでも報酬がよくなるというものなのです。ということは、もっともっと在宅ワークで稼ぎたいと思う人は、仕事の幅に制限をかけない、スキルを磨くなどの意気込みを持ち続けることが重要です。自分の好きな仕事ばかり選んでいては、なかなか先には進めません。自分の腕一本で勝負しようという強い気持が在宅ワークには必要なものなのではないでしょうか。

《在宅ワークの現実とは》

イメージ 自宅でできる仕事の在宅ワークでよくデータ入力というのを目にします。しかしただ単純な入力作業というわけではありません。企業によって細かく指示・仕様があります。そのうえ経理から備品の購入まで、在宅ワークの場合はすべて自分自身でしなければならないのです。在宅ワークの報酬は出来高制であることが一般的です。使えないデータやミスタッチに対してはいくら時間をかけて作成したとしても、お金が支払われない場合があります。初心者の在宅ワークの場合は、換算してみて時給500~600円ぐらいというのが現実のようです。けれど人間関係に縛られることもなく、服装も時間も自由という在宅ワークには魅力があります。また仕事のやりがいとして、自分の評価が報酬にるというメリットもたくさんあります。在宅ワークの仕事はいずれにしても、自分のスキルが高ければ単価が同じでも報酬がよくなるというものなのです。ということは、もっともっと在宅ワークで稼ぎたいと思う人は、仕事の幅に制限をかけない、スキルを磨くなどの意気込みを持ち続けることが重要です。ステップアップするには仕事の選り好みばかりしていてはいけません。一人でしっかりと頑張っていくという強い気持が在宅ワークを成功させるうえでは大切なのです。


《女性の在宅ワーク》

イメージ女性と一括りにしてしまうと語弊がありますが、子どもがいて外出が困難、事情があって毎日家をあけられない、妊娠しているのでなるべく自宅にいたい、という女性は結構いるものです。そんな数々の理由から、パートや正規雇用に就けない女性も多いのです。女性の在宅ワークの場合、働く意思はあるけれど、そうした理由から仕事に就けない現状の方もたくさんいます。そのような人にとって、そんな在宅という形は、やはり魅力的なものでしょう。けれども現状は、実際に探してみても単価が安いのが女性の在宅ワークのほとんどだったりします。在宅ワークが可能な仕事の絶対数が非常に少ないことも分かります。また目を引く女性の在宅ワークの条件でも中には、最初に金銭を要求するところもあります。それから登録まではすぐにできるけれど、仕事は実際にはほとんど来ることがない、という場合もままあるようです。そのため、安易に手を出すことは危険だということもいえるのです。最初は子育てや家事の合間にと簡単にはじめたつもりが、実際仕事をしてみると、そんなに簡単ではなかった、ということもあるようです。中には片手間どころか在宅の合間に家庭の仕事になってしまうような、本末転倒なことになることもあるようです。女性の在宅ワークは、自分の時間にある程度区切りが付けられて、その上で両立できることが最も重要なことだといえるでしょう。

《在宅ワークのデメリット》

イメージメリットばかりが目に付いてしまう在宅ワークですが、デメリットがあることを忘れてはいけません。在宅ワークの中には確かに大きく稼げる可能性のある仕事もあるかもしれません。しかし結果が出なければ収入ゼロも確実にありえます。この在宅ワークのデメリットをしっかりと知識の中に入れておかなければならないでしょう。もっと在宅ワークについて考えてみましょう。在宅ワークをする人は納期を厳守するなど、自己コントロールができる必要があります。在宅ワークでは経費を自分で負担するというデメリットもあります。会社に勤めていれば当たり前に支給されていたパソコン、ファックス、名刺、電話、資料調達などの経費もすべて自分もちになるのです。成果が重要視されるのが在宅ワークです。仕事の依頼があったら、在宅ワークの場合納品は期日厳守が大原則になります。やはり、締め切り期日までに依頼物をこなすペース配分が必要です。空いた時間で仕事ができると思っていても実際はなかなか難しいものです。ライフスタイルを犠牲にしてでも納期を守るようにするべきでしょう。また、在宅ワークは収入が不安定なこともあげられます。これは仕事を発注する企業側の都合もあり、仕事が多い時もあれば、仕事が驚くほど少ない期間もありえます。こういう点が在宅ワークの厳しいといわれる面です。でもこれをデメリットと取るかどうかは自分自身の考え方次第だといえるでしょう。

堀江貴文のQ&A vol.458〜在宅ワークもスタンダード化!?〜

出典:YouTube

実録!在宅ワーク成功のポイント

出典:YouTube

関連するまとめ

ネットリサーチで見つけた一人暮らしで必須なキッチン用品、不要なキッチン用品

ネットリサーチで見つけた一人暮らしで必須なキッチン用品、不要なキッチン用品

暮らし生活の知恵

【賢く利用!】本を借りるだけではない図書館の使い方!

よく利用する人と利用しない人にはっきりわかれる図書館は、本を借りて返すところだけではなく様々な利用方法があり…

ボニー

【6月5日】今日は何の日?ろうごの日

6月5日はろうごの日です。 ろうごの日についてご紹介します。

イベント日和

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング