複数のキャッシングでお金を借りている場合、あっちの返済・こっちの返済でうろうろしているのは大変です。

そういうときは返済をぐっと楽にしてくれるかもしれない「おまとめローン」を検討してみましょう。

おまとめローンとは?

「おまとめローン」とは、複数の業者からの借金を、借り換えによってローンで一本化する方法です。

銀行や銀行系の消費者金融には、このようなローンがたくさんあります。複数のキャッシングでお金を借りていて苦しんでいる方には、魅力的に感じられるようです

おまとめローンの条件

キャッシングでお金を借りている場合、ローンの一本化のためなのか普通の融資なのかに関わりなく、金融会社による審査を受けなければなりません。

金融会社はスコアリングシステムと呼ばれるやり方で顧客の属性を把握することで点数づけし、その点数帯であればどれぐらいの返済能力が期待できるかを審査します。

顧客の評価を行う場合、年齢や家族構成、勤務先とその規模、勤続年数、持ち家の有無などを総合的に評価します。

他の金融会社からの借入件数もまた、こうした融資の際の審査では重要になってきます。

年間収入や返済総額よりも、他社金融会社での借り入れ件数の方が重用視される場合もあります。

こうした事情から、借り入れ件数自体が無視できない要素となってきます。

借り入れの件数を減らし、それからローンの一本化にとりかかるというような手順も必要になってきます。

小口の借り入れが何件もあるような場合、一方からの融資資金でもう一方を完済してしまう、といった形です。

信用が高ければローンの一本化をするにしても選択肢が多くなりますが、それには借入件数が2件程度である必要があります。

3~4件の借り入れを行っている場合、ローンの一本化を視野に入れる傾向が上がってきます。

融資を行う方としてもこうした場合の対応には慣れているので、ローンの一本化の審査はそれほど厳しくなく、利用可能な域にあるといえるでしょう。

融資を受けている件数が5件を越えた場合、審査の境目を越えてしまいますので、新規融資を受けにくくなってしまいます。

関連するまとめ

あなたに最適な財テクは?住宅ローンの繰り上げ返済

金融商品よりもリスクの少ない財テクはないのか。繰上げ返済の財テク効果をまとめてみました。

rrra

投資初心者の方でも手軽に始められる投資信託!

株式投資や不動産投資と言うと初心者では難しいと言うイメージが強いです。 さらに多額な資金が必要ですが、そんな…

専門君

外国為替相場と外国為替市場

テレビCMやニュースでもよく目にする外国為替。 今となってはなかなか人に聞けないことなどを主にまとめて生きた…

オトコのミカタ

専門君

ITやWEB関係、不動産やリフォームなどの専門分野をまとめています!よろしくお願いします!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング