あなたは赤ちゃんをどうやってねかしつけていますか?

赤ちゃんが生まれて、

幸せいっぱいと思ったのもつかの間、

すぐに困るのは、なかなか寝付いてくれないことです。

ママもパパも眠れずつかれがとれないまま、朝を迎える、

そんな日が続きます。

そこで、私たちが夫婦が出会ったのが、

「おひな巻き」です。

おひな巻きとは,

赤ちゃんの背中と手足が丸くなるように布でくるんでしまう方法です。

もちろん、無理やりくるむので、抵抗しますし、大泣きします。

しかし、心を鬼にして強引にくるんで、

15分くらいだっこしていると、眠りに落ちます。

あとは、くるんだまま寝床へおきます。

あらかじめクッションなどで背中が丸くなるように

用意しておくとさらに良いです。

使う布は、いわゆるおくるみやバスタオルでもできますが、

専用のものも販売されています。

おひなまきは、トコちゃんベルトで有名な会社の商品名です。

おくるみの布も販売しています。

しかし、その方法自体は昔の日本の農村で使われていた方法です。

赤ちゃんは背中を丸くすると眠たくなるそうなので、

その原理を利用しています。

ですから、抱っこするときも背中を丸くすると眠たくなります。

ぜひ一度試してみてください。

関連するまとめ

【勉強のやる気】環境でモチベーションを持続する方法

どのようにすれば勉強のやる気が引き出せる環境が作れるのかをまとめました。

つくくん

【これから習い事をさせたいのだけど】 今、こどもに人気の習い事は、ずばりコレ!

2人に1人は習い事をしていると言われている現代、「そろそろうちの子にも」なんて 考えていらっしゃる方もいるか…

ハムスター

赤ちゃんがぐっすり寝てくれる方法をご紹介します

赤ちゃんが夜中に何度も起きてしまって困っているママは多くいらっしゃるのではないでしょうか。私も夜中に何度も起…

世界の雑学王

壱と申します。
いろいろなまとめをご提供できたらと考えております。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング