避けては通れない単語の暗記
大学受験ではほとんどの方が英語を使うと思います。ここで避けて通れないのが単語の暗記。単語帳のはじめから少しずつ覚えてはみるが、進むにつれてはじめの方を忘れていく・・・。そんな経験、誰にでもあると思います。この記事では、筆者自身が受験勉強中に編み出した効率的な暗記方法を紹介したいと思います。

暗記の進め方
一般的な単語帳(ターゲットシリーズやシステム英単語)には、左ページには左側に、右ページには右側に単語が印刷されています。まずは1ページに書かれている単語を声に出し、発音しながら読んでいきます。1ページが大体済んだと思ったら、単語だけを見て意味を空で言えるか確認します。ここでいえなかったらもう一度発音しながら覚えていき、いえたら次のページに進みます。ある程度まとまったページが済んだら、もう一度はじめに戻り、単語の意味を空で言えるか確認します。恐らく1回では覚えられないでしょう。これを何度も繰り返し、まとまったページ分の単語が全て覚えられたら、また以上のことを繰り返し、段々と単語帳を進めていきましょう。
まとめ
要は、単語の暗記には何度も同じところを見返すことが大切なのです。覚えていると思う単語でも、繰り返し見返すことでど忘れの防止にもなります。

【英単語】中学3年分の英単語を30分で 総復習(1/9) 【リズム英単語リスニング聞き流しBGM】 #Elisbgm

出典:YouTube

【英単語】高校3年分の英単語を30分で 総復習(9/9) 【リズム英語リスニング聞き流しBGM】 #Elisbgm

出典:YouTube

英単語ターゲット1900 Section1【画像で覚える!英単語リスニング聞き流しBGM】

出典:YouTube

関連するまとめ

楽しく学べる!お子さんにおすすめのプログラミング学習!

日本でも小学校から本格的に英語やプログラミング教育が始まります。人材育成を目指した教育ビジネスの現場について…

ペニー

【わが子のお気に入り♪】赤ちゃんが喜ぶおすすめの「うた」3選!

赤ちゃんはとっても気分屋。泣いたり笑ったり怒ったり…ママも忙しいですよね。 そんな赤ちゃんの機嫌をよくする手…

taro

6歳未満のこどもには必須!?チャイルドシートを選ぶときに気をつけたいこと!

子どもが生まれたら必須になるのがチャイルドシートですよね! その選び方について考えてみました。

暮らし生活の知恵

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング