主流となっているネットを利用した株取引

皆さんは株取引をしていますか?

日本には多くの証券会社がありますが、これまでの株取引は窓口や電話対応が主流でした。

それが、現在ではネットでの取引が非常に多くなってきています。

ネット株は、仕事で忙しい平日の昼間や株式市場の開いている時間に証券会社の窓口まで

行くなんてとても無理という人でも利用することができます。

自宅にいながらでも出先でも取引できるのが大きな魅力です。

ネット株は、インターネットを使うことからオンライントレード、家でできることから

ホームトレードという名前がついています。

ネット取引のきっかけと魅力

ネット株の取引での運用が増えた背景には1999年に売買委託手数料が自由化されたことが

挙げられます。

ネット株の取引で株式を運用する人は年々増加しました。

証券会社もインターネット用の口座を作るようになりました。

最大の魅力はネットに接続できる環境ならどこからでも取引注文が出せることと、

窓口注文より安い手数料ですむことです。

これまでは、窓口が開いている日中のうちに電話で取引注文を行うか、窓口まで行って

対面で発注をしていました。

電話や窓口で受け付けた株の取引注文は、証券会社の人が機械に注文操作を入力して

取引を完成させるのです。

インターネットでの株取引では、携帯やパソコンからの注文がそのまま発注されますので

そのような窓口業務が必要なくなりました。

ネット株取引の魅力はほかにも

窓口注文より手数料が安いのには、ネット取引は窓口や電話の向こうに相手がいるわけ

ではなく注文が自動発注されていことが理由として挙げられます。

注文内容や金額・数量などを人を待たせて決めることもありません。

気兼ねなく時間を使って考え、取引することができます。

納得いくまで考え、損のない取引をしたいですね。

また、初心者の方や小額での取引を希望される方にも魅力を感じていただけるのでは

ないでしょうか。

オススメのネット証券会社

オススメのネット株取引本

関連するまとめ

毎月のお小遣いをアップしてもらうのに有効な方法

子どもにとっても、旦那さんにとっても、お小遣いアップは重要な問題ですね!しかし、お小遣いを上げてほしいとお願…

mino

利息ゼロでお金を借りられる!キャッシングの無利息期間!

キャッシングするときに気になるのが利息です。 消費者金融だと年18%ほどの利息が発生することがありました。 …

【仮想通貨】ビットコインを取り扱っている国内取引所5選

の本でビットコインを購入・売却するには取引所をまとめました。

rooms

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング