もうすぐ節分!

豆まきは

子供たちが喜ぶ一大イベントです。

そんな豆まきに欠かせないのが、

鬼のお面です。

せっかくですから、

手作りのお面で鬼に鳴りきりましょう。

簡単なものから本格的なものまで、

手作りでできますよ。

お面作りのアイディアをパーツ別に

ご紹介します。

お面のベース

・画用紙にゴムを付けて耳にかけるタイプのお面。

厚めの画用紙に

クレヨンや色鉛筆で顔の大きさにあわせて

鬼の顔を描いて、ハサミで切り取る。

目の部分は穴を開けて。

耳の部分にも小さい穴を開けて

ゴムを通し、

耳かけにする

頭に被れるほどの大きさの紙袋を用意し、

目と鼻の部分に穴を開ける。

色鉛筆やクレヨンで

鬼の顔を描く。

・紙袋ですっぽり覆うタイプのお面。

頭に被れるほどの大きさの紙袋を

用意し、

目と鼻の部分に穴を開ける。

色鉛筆やクレヨンで鬼の顔を描く。

・大きめの平らな紙皿をベースにするお面。

元々丸形になっており、

素材もしっかりしていて

色鉛筆やクレヨンもキレイに発色してくれるので

おすすめ。

耳の部分に穴を開けて

ゴムを通して耳にかける。

鼻や口やツノ

・カラフルな折り紙で形を作り、

のりで貼る。

・トイレットペーパーの芯に色を塗って、

ホッチキスでツノ型にして、

ツノにする。

髪の毛

・毛糸をまるめてボンドでつける。

何種類か色を混ぜると

個性的なヘアーに。


・手芸用のわたをボンドでつける。


いかがでしたか?

対象のお子さんの年齢に合わせて、

怖すぎない愛嬌のある鬼にしてあげると

良いですね。

眉毛や口の書き方でいろいろな表情になります。

楽しみながら

作ってきださいね!

関連するまとめ

【イベント】知っておいて損なし!『日本三大勝浦』ひな祭りまとめ

徳島県勝浦町から始まった「ビッグひな祭り」。 千葉・和歌山の「勝浦」にも広がっていきました。

日本大好き

癒し効果抜群!彼の疲れをほぐすマッサージ

忙しく働いてくれた彼を癒すために、簡単で力を入れずにできるマッサージについてまとめました。

カリスマキュレーター

モロッコ雑貨であなたの日常にいろどりを。

モロッコと言ったら、エキゾチックな雰囲気で様々な文化が融合しているとても神秘的な国ですね。 カサブランカにマ…

ハムスター

関連するキーワード

壱と申します。
いろいろなまとめをご提供できたらと考えております。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング