賃貸マンションでは思うように壁面収納が楽しめません。

しかしディアウォールと壁美人を使えば壁をほとんど傷つけることなく設置することができます!

【ディアウォール】

ディアウォールとは2×4木材の両端に取り付けつだけで壁を傷つけることなく柱を設置する事ができるモノです。

これに棚板を組み合わせれば簡単に壁面収納のスペースが確保されます。

リビングや部屋の床から天井まで。

キッチンカウンターの上部や下部などアイデア次第であらゆる所に設置できます。

収納は勿論、インテリアのディスプレイやキャットウォークなども作れます!

【壁美人】

ディアウォールはちょっとおおがかりだな。と感じる方にオススメなのが「壁美人」です。

壁美人とはホッチキスで専用の金具を取り付けるだけで、棚からテレビなどを壁に掛ける事ができる金具です。

耐荷重も壁にできる穴もホッチキスの針サイズなので賃貸でも安心して設置できます。

静止荷重は6kg~24kgまでとなっているので、ここに収納スペースが欲しかった!という場所にあらゆるものを簡単にかけられるようになります。

ただし石膏ボード専用なので購入前に設置する壁の下地を確認を忘れずに行いましょう。

【突っ張り棒】

コストをもっと安く抑えたい!という方は100均などでもお馴染みの突っ張り棒2本に、結束バンドでワイヤーラックを組み合わせれば棚が簡単につくれます。

もしボックス収納がよければ、突っ張り棒を2本奥と手前に設置して、間にプラカゴなどを引っ掛けるだけで完成です。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。

ディアウォールや壁美人は通販やホームセンターで手に入ります。

手軽にできるのでぜひキッチン、洗面所、トイレなど収納スペースが欲しい場所に設置しましょう。

関連するまとめ

【驚愕】電子タバコ「IQOS(アイコス)」は紙巻タバコより体に悪い!?発がん性などの…

日本でも普及してきている電子タバコのIQOS(アイコス)ですが、その安全性・メリットなどに注目!

CHIE

お米は毎日食べても飽きない不思議な食べ物。

毎日食べている美味しいご飯をたべれるのは日本人ならでは 実は世界3大穀物(米、麦、とうもろこし)と言って、全…

rrra

バレオンについて

塩酸ロメフロキサシン

sindou-k

暮らし生活の知恵

日々の生活や暮らしていく上で大切な知恵をまとめていきます!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング