お気に入りのニットや手袋などについた毛玉どうしていますか?

毛玉がひどいから着れない。

捨てるという方もいらっしゃいますが、毛玉は専用の機会やブラシが無くても、身近なものを活用し簡単に取ることができます。

その中でもオススメの方法をまとめてみました。

【台所用スポンジでとる】

身近なもので手軽に取る場合は、100均やスーパーでもなど、どこにでもある「柔らかい面と、硬い面に分かれている台所用スポンジ」がオススメです。

このザラザラした硬い方の面を軽く毛玉にあて、絡め取るようにササッとなでていくだけで毛玉が面白いようにとれます。

ストックなどあまりがあれば是非お試しください。

【T字カミソリでとる】

毛玉のついている部分に、そっと当ててササッと動かしていくだけで、毛玉の根元部分が簡単にカットされて、毛玉がどんどん取れていきます。

毛玉取り機と同じ要領ですね。

ただし、生地を傷めたりステッチ部分が切れる恐れもあるので、力の入れすぎにはくれぐれも注意しましょう。

【ペット用ブラシでとる】

犬や猫を飼ってある方で結局使わなかったという、ブラシの先がくの字になったようなステンレス製のペット用ブラシがあれば毛玉取りにも活用できます!

毛玉は繊維が絡み合っている状態なので軽くコーミングして毛玉をとかしていく要領でかけていくと綺麗にとれます。

【まとめ】

このように身近なモノで簡単にとれますので、諦める前に是非試して見て下さい。

お気に入りのお洋服やファッション小物が蘇りますよ!

関連するまとめ

女性の厄年どう過ごす?厄年女性がやるといいことダメなこと

迷信なんて信じていないという人でも、『自分が今年厄年だった』なんて知ると、なんとなく気持ちがスッキリしないの…

女性の味方

文章力をアップしたいなら、知っておきたい基本とは

文章を書くのが苦手な人は多いのではないでしょうか。 難しい言葉を入れる必要はありません。 文章力をアップする…

なおさん

プラノバールについて

ノルゲストレル・エチニルエストラジオール

sindou-k

関連するキーワード

暮らし生活の知恵

日々の生活や暮らしていく上で大切な知恵をまとめていきます!

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング