ソクラテスの弁明より

ソクラテスの説く知とは単なる知識では無く善や美と表現されていることからも、

真実(善や美をも含む真理)を理解する能力(知恵)を表すことでしょう。

ここでソクラテスは、多くの人に知恵のある人と考えられている

政界の人を訪問した際の事を語っています。

ソクラテスは、その政界の人は他の人に思われているほど知恵がないと思うと述べています。

そしてその事(彼はそれほど知恵がない事)を説明しようと努力しています。

その結果ソクラテスはその政界の人達やその場にいた大勢の人々からも

憎まれるようになったと述べています。

このようにしてソクラテスを憎む人が増大することにより、

彼が裁判にかけられる土台が出来上がって行ったのだと思います。

政界の人や他の大勢の人々が智恵を絞ると、

ソクラテスが一番大切なものだと思い知恵を絞ることに対しては、

その傾向が見られるようになっていました。

ソクラテスがエゴイズムからではなく、

あるモチベーションから他愛もない話が、

其の頃の人々に不当で識別されなかった事を詳細に物語っています。

政界の人は政界の事についてのデータには精良している、

なのに彼と他の大勢の人々は知恵に対しても優秀だと見込んでいました。

そこをソクラテスは指し示したのです。

さらには、詩人(文学者)にも同等の結果を招きます。

また手工者(技芸家)も全て同じでした。

それぞれが専門とする業(技芸)が優秀な人は、

他の重要な点(知恵)についても秀逸だと信じきっていた、とソクラテスは告げています。

現代においても、政界、財界、学界、文学界、芸能界、スポーツ界等々各界

おのおのの専門科目で格段優秀な人(名声ある人)は大勢いますが、

ソクラテスの異論を唱えることは同様に健在しているのではないでしょうか。

ソクラテスは、名高い人々より、崇められることの僅かな人々のほうが

却って思索面で優秀だと思えたと告げています。

それは、知らないのに知っていると思っている人より、

知らないので知らないと思っている人(無知の知)のほうが優秀だ

というソクラテスの言葉にもよく表現されています。

関連するまとめ

あの有名企業も全力!?エイプリルフールのツイッターがすごいことに【今年も期待】

有名企業も公式アカウントでエイプリルフールを全力で便乗してます!

h_t

府中競馬場の魅力をちょっぴりだけご紹介!

日本最大の競馬場で有数のレジャー施設。単なるギャンブルに収まらない魅力がそこにある・・・!?

大阪のみさぽ

サイクリングは、始める年齢は関係なく気軽に楽しめる競技です

サイクリングの魅力について、まとめてみました。自転車は、気軽に楽しめる乗り物として遠方へ出かけてみましょう。…

あり

関連するキーワード

考える人

哲学系のまとめを中心に書いています。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング