大人になってから出会いがない...

学生の頃は、同じ年齢や世代の相手が何百人も通う学校生活があるため、出会いには殊更困りませんが、社会人や大人になってしまうと、大人になると出会いが減りますよね。
異性との出会いはどのようなものがあるのでしょうか?

職場・仕事での出会い

全日本ブライダル協会がアンケートをとった結果では、社内恋愛がキッカケで結婚した人が全体の41%で1位となり、他の調査でも社会人の4割以上が社内恋愛の経験があるとされます。

毎日の職場でも隣に座って仕事をしていたり、違う部署だけど挨拶したり。
継続して顔を合わせる異性がいるのではないでしょうか。
仕事を頑張る姿を近くで見ることもでき、同じプロジェクトに関わっていれば接する機会も多くなり自然と惹かれ合うのかもしれないです。

知り合いの紹介

友達や知り合いから紹介してもらうというのも一つの手です。友達を通じた紹介には信頼ある仲なので、いろいろとメリットがありますが、同時にそれなりのデメリットもあります。
実際に紹介してもらう人も、その友達の知り合いということで信頼性があります。類は友を呼ぶということで、その友達と気が合うならば、自然と紹介された人とも気が合うことでしょう。

あなたのことを良く理解してくれている友達であればあなたと性格や趣味の合う方を紹介してもらえるかもしれません。

習い事教室やカルチャースクールでの出会い

共通の趣味や習い事から自然な出会いがあり、お付き合いにつながると、非常にうまくいきます。お互い無理をしないで相手の価値観に合わせることができますから、自分を偽らないで済みます。

自分を高めるながら出会いを作ることができ、毎日通うのが楽しみになります。

ボランティア活動での出会い

ボランティアといえば、「女性の割合が割と高く」、
また「ボランティア男子は優しくて頼りがいがある」
ということで、出会いのチャンスとしても人気が高めです。
「社会貢献にもなるし、良いことをするついでに彼氏・彼女を作りたい」
という考えで始める人が増えています。

ボランティア活動にはいろいろな魅力がありますが、活動を通じていろいろな人との出会いがあることもその一つです。
仕事仲間や同級生、趣味の仲間とは違ったいろいろな価値観や個性を持った人から、刺激や元気をもらうことができます。
そこから視野が広がって、新しい自分の再発見と社会貢献にもつながります。

関連するまとめ

言葉にしなくても伝わる!上手な好きアピールとは

好きな人がいても、中々素直に言えなかったり告白が照れて出来ないという人も多いでしょう。今回は、言葉にしなくて…

ボニー

【バレンタイン特集2017】 - 人気のバレンタインチョコ、バレンタインまとめ特集!

年に一度のバレンタインの季節がやってきました。好きな人に告白できなかった・・・。でもバレンタインならカレに言…

chieまとめ

胸キュン!またデートしたくなる女性の特徴とは

初デートはお互いにドキドキして、楽しいものですよね。初デートは自分に良い印象を持ってもらうためのステップとし…

関連するキーワード

つくくん

できるだけ皆さんに役立つ知恵をまとめていきたいと思っています!
よろしくお願いします

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング